2015年07月30日



イカルス(ゲーム)/インスタンスダンジョン - 木のwiki

過去23レベルダンジョンを39レベルにリメイクした攻撃大型ダンジョン。
700メートル以上の高さに位置しており、高度が合っフェローを引き出す入場が可能である。
矢田イマンに近づくと持続ダメージをので石弓攻撃だけで血を削らなければならない。
ここでは、石弓攻撃力がすべてなので、普段ガレージの武器が何でも石弓の基本攻撃力と強化状態が重要となる。
再使用時間や移動速度などの補助ステータスも無意味になって、ここでのみ攻撃力%のオプションが高くついたアクセサリーに変えて着用することも方法。
攻撃力バフがある搭乗フェローが当然有用である。

結界に入場すると、3ヶ所に位置する天空の封印石をとイニクフェローの悲鳴の風スキルで破壊しなければ巨神矢田二万を召喚することができる。
ためゴンデウォンのうち少なくとも一人がライニクを保持する必要があり、このときとイニクは搭乗でもペットの状態でも構わない。
映像に同屋台イマンが登場すれば、本格的な攻略が始まる。

矢田イマンは前方に両腕を振り回し攻撃する受けるダメージに関係なく、バック大きく押し出され、フェローのレベルが高いほど押し出さは距離が減ってディロスを防止することができる。
矢田イマンの後方にある場合、腕の攻撃を無効に合うが、後方から打撃ディールが入らない!
矢田イマンは、最初の腕を二度振り回した後、布工具召喚スキルを使用する。
召喚された布用具は認識範囲内の最も近い対象を攻撃し、蓄積することが時には無視できないダメージを与える。
屋台だけ本体の血が70%を下回ると詠唱する天上の怒りスキルは屋台万近く100mの範囲内に落雷を分散させて、かなりのダメージを与える。
矢田イマンの体力が50%以下になると千工具召喚をするときに、既存の青色の布工具に加え紫色の布用具を召還する
青穿孔区より攻撃力と認識範囲が優れのでゴンデウォンが死んで飛ぶ。

矢田はこれでは、本体、魔石、両腕で構成されている。
両腕を削除すると、腕の攻撃をせずに屋台だけ本体の防御力が10%で減って、魔石を除去すると、本体の防御力が100%減少する制圧状態になってしばらく何のスキルも詠唱しない。
リメイク後の初期攻略方法は千工具召喚間隔と制圧時間を合わせて制圧状態でスキルを詠唱するとき制圧が終了したら、スキル詠唱がキャンセルされ、再び制圧がかかる現象を利用するものであった。
これにより、ソロプレイが可能なユーザが過度利点を見るという抗議のために制圧時間が減り亜泰イマンの回復力が強くなるようパッチされた。
現在の方法は、最初の千工具を削除するか無視するかの間に両腕と魔石を短時間で除去し、制圧状態でグクディルして第二千工具が詠唱される前にクリアすることである。
通常パーティーの搭乗中1秒間に攻撃力が合わせて2万程度になる推奨されている。
より少数またはディルが弱いときは、両腕を削除してリセットさせた後(防御力デバフは維持。)
両腕と魔石をハンヅデば割れる疲労作成本体の体力を適切なレベルに削った後、削除してグクディルとされている。
死んで落ちる水の上なので、祝福復活が不可能であり、一般的な復活は、100メートルの外なのでもしかしたら死んで一般的に復活した後、屋台イマンが倒れるとアイテムをルーティングすることができない惨事が行われる
私は死んでた屋台イマンがタルピなら、しばらくの顔色を見るようにしましょう。
弥太郎はこれでの結界をクリアすると、90〜100レベルのエリート強化石と39レベルヒーロー等級屋台イマンの主な武器/補助武器、39レベルレジェンドアイテムである巨神のネックレス/矢立イマンのリング40レベルの伝説フェロー3種の製作材料である巨神の怒り/冷遇/深淵などを獲得することができる。
精鋭フェロー豊富海馬の飼いならす材料であるについてのほんの少しの/についての魂の部分、英雄フェロー空間のレトロ他シア兆候完済/絵柄もドロップ。

(14:34)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字